元・不登校でも、幸せです

元・不登校が、不登校支援のNPO設立!? 「ゆとりある」代表くげぬまによる個人ブログです。

不登校支援NPO法人「ゆとりある」 〜ありのままを、あたりまえに〜

こんにちは!

 

不登校だった人、くげぬまです!

 

今日は、私が理事長(代表)をつとめるNPO法人「ゆとりある」について簡単に説明できればと思います。

 

 

この「ゆとりある」という団体は、昨年(2020年)9月にNPOとしての認証を受けました。

 

不登校経験者教員経験者当事者の家族などが集まり、志高くスタートしました。

 

 

合言葉は「ありのままを、あたりまえに」

 

 

不登校「支援」といいつつも、支援するというよりは、子どもたちの「ありのままの姿」を認めることが一番の理念です。

 

学校に戻す(通えるようにする)とか、出来ないなにかを出来るようにするとか、

 

そういう大人主導の支援をする気は全くありません。

 

子どもたちが主体性を持って、生きやすい社会を目指すことが、我々ゆとりあるの存在意義だと思っています。

 

 

ただし、実はこのゆとりある、当初の代表は私くげぬまではありませんでした。

 

団体運営で少しうまく行かない事があって、当初の代表は今年1月に独立し、

 

私が代表として引き継ぐことになったのです。

 

 

その影響もあり、大きな事業を行うことが出来ていないのが正直なところです。

 

イベント事も開催したいのですが、感染症が広まるこの中で開催できていません。

 

正直に言います。この団体はまだまだ小さくて、なにも出来ていない団体だと思っています。

 

だからこそ「伸びしろ」がいくらでもあって、これから活動を広めていくことが楽しみなのも事実です。

 

来週の火曜日には理事のメンバー(+α)で今後の活動についてのミーティングがあります。

 

なにか進展があれば、このブログでも積極的に発信していきますので、

 

暖かく見守っていただけるととても嬉しいです。

 

 

 

参考までに、ゆとりあるの公式HPのアドレスをリンクしておきます

yutreal.com

 

まだ作成段階のページですが、こちらのHPも少しずつ充実させていきますので、よろしくお願いします。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!